禁煙セラピー

思考の切りかえで禁煙に成功できる

喫煙習慣のある人が、禁煙に成功するコツは、短期的な思考から、長期的な思考への切りかえにかかっていることがアメリカのエール大学の精神医学者の研究であきらかになっています。暗示とイメージを使って、脳にあたらしい反応を生み出す方法です。その方法と...
タバコの害

たばこは就活にマイナス~禁煙についてのここ十年の変化

新社会人の喫煙に好感を持てないという企業が増えています。企業の人事担当者は過半数が喫煙に不快感を持ち、採用の際には基準として考慮もあり得ると答えています。厚生労働省研究班の調査で出た結果です。たとえ、明確な採用基準になっていなくても、喫煙は...
たばこ産業

ニコチンに依存性があることを知って販売

健康増進法改正案に、飲食店での全面的な禁煙化が盛り込まれています。違反した飲食店、喫煙者とも罰せられます。タバコでおこる癌や肺疾患や心臓病を減らすために必須の法律です。小中学校や官公庁、飲食店、駅・空港などでの禁煙が義務化されるのに加え罰則...
スポンサーリンク
たばこ産業

タバコのカドミウムは脳機能を狂わせる有毒重金属

タバコをやめる太るといって、禁煙に消極的な人がいます。禁煙することで太ったという話も多いです。このような現象がなぜ起こるのかといえば、タバコは消化器官の血流に障害を起こしているからです。禁煙すると血流が改善するので消化吸収の効率がよくなり、...
たばこ産業

タバコで起こる高血圧と精神疾患

健康に良いようにと塩分に注意している人も多いですが、もっとも健康に悪いのはタバコです。タバコは、塩分以上に高血圧の大きな原因なのです。血圧に悪いからと塩分を控えている人もいるかと思いますが、タバコをやめるのが先です。塩分不足も体に悪いため、...
タバコの害

PM2.5とタバコの煙はほとんど同じ

PM2.5という言葉が広く知られるようになりました。黄砂にのって飛んでくる中国の汚染工場の公害です。中国にある日系企業や欧米企業は環境対策をしているところばかりです。しかし、中国人自身がこしらえた工場は、まるで公害への対策がありません。 ...
タバコの害

人類社会を滅ぼすタバコの害毒

受動喫煙対策が世界の先進国でどんどん進み、日本でも話題です。「肺がんになるから、たばこをやめたほうがいい」と、医師がいうと、喫煙者がしばしば言うのが、「わたしのおじいさんはヘビースモーカーだったけど、長生きした」という反論です。 ...
タバコの害

2030年までに1.5倍に増加する癌患者

国連は、世界の癌患者数の増加について、2012年に世界で1400万人ものが2030年までに1.5倍の2160万人になると試算しています。このこととタバコは深く関連しています。喫煙習慣などリスクの高い生活習慣を持つ人が増えていることもその原因...
禁煙政策

副流煙の被害は恐ろしい

副流煙は、タバコを吸う人の手に持つタバコから立ち上る煙のことを指しています。有害物質は副流煙にたくさん含まれていて、喫煙しない人にも、その有害物質を吸い込ませるので社会的に大きな問題になっています。家庭の中で、父親もしくは母親が喫煙者であっ...
乳がんとタバコ

老化を加速させてしまう喫煙

女性はアンチエイジングに熱心です。レスベラトロールに、コエンザイムQ10、ブルーベリーや、ヒアルロン酸、コラーゲンにスッポンエキス、実にさまざまなアンチエイジングのサプリメントを飲んでいます。マルチビタミンなどを飲んでいる人もいます。しかし...
スポンサーリンク