kin

タバコの害

タバコには有害なカドミウムが含まれている

喫煙と病気について知ることで、タバコとの縁を切り、一日も早く健康な肉体を取り戻すことを考えましょう。ニコチンという薬物への依存でしかない喫煙はあなたにとって無益なものでしかありません。 「喫煙者は早死にする」 EU(欧州...
タバコの害

タバコでストレス解消はできる?できません

禁煙できないといっている人のほとんどは、禁煙する気がありません。ほんとうに自分が禁煙しなければならないと、思っていないのです。タバコを吸って病気になるなら本望だと考えている人も多いです。中には、喫煙を正当化するために本を出す人までいます。ほ...
タバコの害

ニコチン中毒という薬物依存症

喫煙とは、ニコチン依存症であるとWHOでも定義されていますが、自分がニコチン中毒という薬物依存症になっていることを認識できている喫煙者はほとんどいません。もし、ニコチン中毒という薬物依存に自分がいつしか陥ってしまったのだと知れば、自分が好き...
スポンサーリンク
タバコの害

肺気腫も肺炎も喘息もタバコによって発生

肺癌になった人の肺を調べると、気道の中の空気の流れが最も強くあたる気管支の分岐部から癌が発生していることが多いです。この部分に発生しやすい理由があります。これはタールが最も吸着されやすい場所だからです。タバコの煙がもっともあたる場所です。タ...
腰痛とタバコ

腰痛は禁煙しないと治らない、腰痛の原因はタバコ

腰痛や、腰のヘルニアのある人はタバコの煙を吸い込まないようにしましょう。タバコのアレルギーは煙を吸うだけで、咳や腰痛などさまざまな反応が出ます。タバコと腰痛に関係があることを知らない人も多いですが、煙草を吸うと腰は治らないのです。腰痛にとっ...
タバコの害

喫煙で自殺率が上昇、タバコで食道がんが増加

ニコチンは喫煙するとすぐに血液の中に入る ニコチンは喫煙するとすぐに血液の中に入り込みます。 喫煙後、30分でニコチンの血液における濃度は、ピークの半分にまで減少し、1時間でゼロになります。すると、脳はニコチン不足を感じて、「たばこ...
タバコの害

喫煙は腰痛の原因になる

腰痛の原因はタバコだった タバコを吸う人に腰痛が起こりやすいことはかなり以前からわかっていたことです。これまでの多くの研究者がタバコと腰痛の関係を指摘してきました。どのような仕組みでタバコが腰痛を起こすのかについて、最近、いろいろな...
タバコの害

喫煙により人の寿命は誰でも約十年短くなる

禁煙すれば寿命は延ばせる、タバコは命を削る 20歳までに喫煙を始めて禁煙しなかった場合、平均寿命が男性で8年、女性で10年短縮します。放射線影響研究所(広島県)の研究によると、20歳までに喫煙を始めて禁煙しなかった場合、平均...
タバコの害

心を蝕み癌を起こすニコチン依存の恐怖

メンタルケアに、禁煙は、抗うつ薬よりも効果的です。抗うつ剤より禁煙のほうがメンタルヘルスには有益であることが判明しました。禁煙することは抗うつ剤よりよほど心を健全にし、精神の安定に効果的だったのです。 血管を老化させ癌を起こす...
乳がんとタバコ

乳癌予防にはまず禁煙、タバコのカドミウムの害

乳癌予防にはまず禁煙が必要だということを知らない女性はまだ多いです。乳癌は女性の敵です。美しい乳房は女性の象徴です。その乳房を無残に切除される悲しみ。女性にとって、乳癌ほどおろしいものはない。また、乳がんは早期発見できなければ命にかかわる病...
スポンサーリンク