kin

タバコの害

タバコを吸うと認知症になる

認知症になると本人もつらいですが、それを介護する家族も過酷です。そんな認知症になる近道はタバコを吸うことだったのです。喫煙こそが認知症の最大の原因のひとつでした。喫煙すると認知症になることが科学的に判明しています。認知症発症のリスクが2倍に...
タバコの害

タバコとアンチエイジング

タバコの健康への悪影響については、多くの人が知っていると思います。仕事がら、喫煙者である患者さんに、禁煙を勧めることがしばしばあります。多くの場合、「私はそんなに長生きしたくないから禁煙するつもりはない」「いつ死んでもかまわないから好きにし...
妊娠とタバコ

妊娠判明時に18%が喫煙しているという異常さ

妊娠中に喫煙すると、ニコチンやタールをはじめとする化学物質が胎児の脳の発達を阻害し、学習低能児や発達障害児が生まれることが世界的な研究でもすでに明白になっています。ところが、妊娠が分かったときに喫煙していた女性は全体の18%もいます。つまり...
タバコの害

やしきたかじん

やしきたかじん氏が、食道がんのために64歳で病死しました。ヘビースモーカーとして知られた、やしきたかじん氏です。これまでも、喫煙者のタレントが食道がんで亡くなった事例はたくさんありました。やしきたかじん氏もまた、その末席につかれたのです。な...
タバコの害

受動喫煙の環境学

医学的な統計をみるときには。調査の比較対象や、調査の規模などをよくみて、判断する必要があります。タバコが人体に癌を発生させたり、心筋梗塞や肺気腫をおこすことは、世界中で統計学的な大規模調査が行われて判明したことであり、アメリカでは、政府とタ...
禁煙セラピー

喫煙の心理学―最新の認知行動療法で無理なくやめられる

イギリスの臨床心理学者が書いた名著を翻訳したものです。医学的に納得できる禁煙本です。指示された作業はレポを書きながら考えることです。依存プロセスと心理的依存の両方の角度から禁煙を支援します。70%の禁煙成功率をあげたノウハウです。認知行動療...
タバコの害

高血圧の人はすぐタバコをやめましょう

健康診断をしていると、高血圧症によって病院にかかっている中年の男性が喫煙を続けているという事例にしばしば遭遇します。高血圧という病気は、動脈硬化でおこります。血管が固くなり狭くなり、血流が障害されていくために、流れにくくなった場所に血液を送...
たばこ産業

タバコを売って儲ける会社の本性

タバコの中に含まれるニコチンは、中毒性があるので、タバコを吸うと誰でもニコチン中毒になります。その結果、タバコを一生やめられない状況に陥るのです。これは麻薬や覚せい剤と同じ構図です。中毒にさせられるので、本人の意志とは無関係に、タバコを吸い...
禁煙セラピー

EDと喫煙

タバコが男性の性機能障害(ED)を促進していることを知っていますか?EDが嫌なら、すぐにタバコをやめることをおすすめします。タバコを吸わず健康な生活をしている人はEDになるリスクが少ないことがすでに明らかになっているのです。45歳以上のED...
禁煙セラピー

禁煙セラピー

世界40カ国で1千万部突破した禁煙セラピー。その最終進化版が本書です。禁煙を助ける暗示療法が収録された催眠療法CDが付録についています。禁煙を達成するにはニコチンの依存性と禁断症状を理解することが大切です。ストレス解消のためにタバコを吸って...