禁煙セラピー

禁煙セラピー

世界40カ国で1千万部突破した禁煙セラピー。その最終進化版が本書です。禁煙を助ける暗示療法が収録された催眠療法CDが付録についています。禁煙を達成するにはニコチンの依存性と禁断症状を理解することが大切です。ストレス解消のためにタバコを吸って...
タバコの害

パパイアの抗がん作用とタバコの発ガン性

米フロリダ大は、パパイアの葉のエキスと葉茶に著しい抗がん特性があることを発見し、発表しました。パパイアのエキスは、乳がん、肺がん、すい臓がん肝、肝細胞がん、頸部がん、などの多くの癌に対し、抗がん作用があることが判明したのです。米フロリダ大と...
就職とタバコ

喫煙者は採用されない時代になってきました

40才過ぎて転職活動をする人も多くなっていますが、新規採用者は喫煙習慣のない人を選ぶという企業が増えてきています。今後、タバコを吸う人は採用しないという企業はどんどん増えていくことでしょう。健康増進法が施行されたことで、企業は受動喫煙から社...
スポンサーリンク
乳がんとタバコ

女性の喫煙は流早産を起こし乳癌を増やす

乳がんを増加させ、子宮がんも増加させるタバコ。女性にとってタバコは百害あって一利なしです。女性スモーカーの50.1%が未婚と答え、49.9%が既婚です。既婚女性スモーカーの夫の喫煙率は、67.0%にものぼります。女性の喫煙が配偶者の喫煙状況...
タバコの害

タバコの一酸化炭素が血管と脳を老衰させる

タバコには老化促進も暗算能力の低下もおこりえないと主張する学者が出てきたり、タバコが有害か否かの論争がいまだ起こっているようです。しかし、タバコの煙が大量の一酸化炭素を含み、それが血管に高濃度で溶け込むことは事実であり、タバコさえ吸わなけれ...
禁煙セラピー

禁煙のために

禁煙は、ニコチン依存という薬物依存の要素と、喫煙行動そのものへの依存の二種類があります。喫煙行動という行動そのものが精神的依存の対象になるということです。この喫煙行動の部分を別物に代替させてあげるだけで、禁煙が簡単に成功することも多いです。...
禁煙セラピー

禁煙成功法

禁煙がなかなか実現しない背景に精神的な依存があります。タバコを吸うという行為そのものに精神的な依存があるのです。行動心理学的な背景があり、喫煙行動そのものに精神的安定を求めているケースで、意外に多いのです。まずは喫煙行為そのものを温存できる...
タバコの害

低タールたばこの有害度は同じです

低タール、低ニコチンのたばこなら安全だと思っていませんか?実は低タールや低ニコチンのタバコの場合、吸煙量が多くなることで、タールやニコチンが多いタバコとあまり変わらないことがわかっています。禁煙ができないために、低タール、低ニコチンのタバコ...
膵がんと喫煙

喫煙は膵癌の発症を早める

米ミシガン大学医学部では膵臓癌についてのタバコの関与を調査しています。研究チームは、男女の患者453人を対象に、飲酒、喫煙の有無と膵癌の関連を調査しました。膵癌についてはタバコを吸うことで増加するとの研究結果がすでにこれまでにも出されていま...
たばこ産業

日本のタバコ農家は漢方薬農家に転換せよ

葉タバコ農家が生活できなくなるから過度な禁煙運動は、禁煙ファシズムだと主張する人々がいます。そうでしょうか?農家として人間を病気にさせるタバコを生産することは恥ではないでしょうか。農家ならば、人が健康になることに貢献すべきではないでしょうか...
スポンサーリンク