禁煙セラピー

禁煙成功法

禁煙がなかなか実現しない背景に精神的な依存があります。タバコを吸うという行為そのものに精神的な依存があるのです。行動心理学的な背景があり、喫煙行動そのものに精神的安定を求めているケースで、意外に多いのです。まずは喫煙行為そのものを温存できる...
タバコの害

低タールたばこの有害度は同じです

低タール、低ニコチンのたばこなら安全だと思っていませんか?実は低タールや低ニコチンのタバコの場合、吸煙量が多くなることで、タールやニコチンが多いタバコとあまり変わらないことがわかっています。禁煙ができないために、低タール、低ニコチンのタバコ...
膵がんと喫煙

喫煙は膵癌の発症を早める

米ミシガン大学医学部では膵臓癌についてのタバコの関与を調査しています。研究チームは、男女の患者453人を対象に、飲酒、喫煙の有無と膵癌の関連を調査しました。膵癌についてはタバコを吸うことで増加するとの研究結果がすでにこれまでにも出されていま...
たばこ産業

日本のタバコ農家は漢方薬農家に転換せよ

葉タバコ農家が生活できなくなるから過度な禁煙運動は、禁煙ファシズムだと主張する人々がいます。そうでしょうか?農家として人間を病気にさせるタバコを生産することは恥ではないでしょうか。農家ならば、人が健康になることに貢献すべきではないでしょうか...
乳児とタバコ

親の喫煙でリスク3倍になる乳児のアレルギー

赤ちゃんのアレルギー性鼻炎は、両親のいずれかが喫煙していることで発症リスクが三倍になることがわかりました。タバコの煙の漂う室内で育った赤ちゃんは、1歳までにアレルギー性鼻炎を発症する割合が3倍に増えます。親がアレルギー体質の乳児633人を調...
妊娠とタバコ

夫の喫煙で妊娠率が半減

胎児は喫煙者がそばにいるだけで、その副流煙による悪影響を受けることがわかっています。不妊治療をしている人はタバコの害に特に注意が必要です。体外受精の際に、体外で受精させた卵子を胎内に戻した時に、無事に妻が妊娠する確率は、妻本人や夫がたばこを...
自殺と喫煙

たばこを吸えば吸うほど自殺しやすくなる

たばこを吸う本数が多いほど自殺の危険が高まるという調査結果がでています。中年男性で特にこの傾向が強くなることが、厚労省研究班の発表により明らかになりました。日本人の中年男性を調査したところ、1日に吸うたばこの本数が多いほど自殺する危険性が高...
タバコの害

タバコの活性酸素が寿命を縮める

たばこがどれだけ有害であるかを示している実験があります。たばこの煙を吸ったショウジョウバエの幼虫を調べた実験です。この実験ではタバコの煙を吸い込んだ幼虫は成長の過程でその多くが死んでしまうのです。これは岡山大薬学部の根岸友恵助教授が発表して...
スポンサーリンク