ニコチン中毒

たばこ産業

タバコのカドミウムは脳機能を狂わせる有毒重金属

タバコをやめる太るといって、禁煙に消極的な人がいます。禁煙することで太ったという話も多いです。このような現象がなぜ起こるのかといえば、タバコは消化器官の血流に障害を起こしているからです。禁煙すると血流が改善するので消化吸収の効率がよくなり、...
タバコの害

ニコチン中毒という薬物依存症

喫煙とは、ニコチン依存症であるとWHOでも定義されていますが、自分がニコチン中毒という薬物依存症になっていることを認識できている喫煙者はほとんどいません。もし、ニコチン中毒という薬物依存に自分がいつしか陥ってしまったのだと知れば、自分が好き...
自殺と喫煙

精神疾患はタバコをやめれば良くなる

タバコを吸っていると、精神疾患にかかりやすいことがわかっています。 タバコにふくまれるカドミウムが脳に沈着していくのがその原因です。 タバコのカドミウムは脳内でどのような悪影響を与えるのかといえば、それは、 幻覚がおこりやすくなったり...
たばこ産業

タバコを売って儲ける会社の本性

タバコの中に含まれるニコチンは、中毒性があるので、タバコを吸うと誰でもニコチン中毒になります。その結果、タバコを一生やめられない状況に陥るのです。これは麻薬や覚せい剤と同じ構図です。中毒にさせられるので、本人の意志とは無関係に、タバコを吸い...
スポンサーリンク