世界保健機関

禁煙政策

WHOたばこ規制枠組み条約の遵守で喫煙率低下

たばこ消費抑制策五項目とは、世界保健機関(WHO)が2005年に発効させた、 たばこ規制枠組み条約(FCTC)の中に盛り込まれているものです。 国際たばこ規制策評価プロジェクトは、2015年までの10年間で、 たばこ消費抑制策五項目の...
スポンサーリンク