禁煙教育

タバコの害

一年間に一万五千人もの人が受動喫煙で死んでいる

受動喫煙の影響で死亡する人がどれぐらい存在しているかご存知でしょうか。 なんと、年間一万五千人と推計されているのです。 厚生労働省の研究班は非喫煙者で、家族や職場の同僚が喫煙している場合で 試算をしたところ、年間、一万五千人が受動喫煙...
妊娠とタバコ

妊娠判明時に18%が喫煙しているという異常さ

妊娠中に喫煙すると、ニコチンやタールをはじめとする化学物質が胎児の脳の発達を阻害し、学習低能児や発達障害児が生まれることが世界的な研究でもすでに明白になっています。ところが、妊娠が分かったときに喫煙していた女性は全体の18%もいます。つまり...